合格体験記宇治の集団指導なら立志館宇治校。

受験勉強中の生徒達 卒塾生の合格体験記 塾生満足度No.1は譲れません。
今年度の塾生達の合格体験記です。
みんな本当によく頑張りました!
宇治校自慢の卒塾生達の見事な頑張りをご覧ください。
(掲載順は順不同です)
2020年度生
2019年度生
2018年度生
合格
城南菱創高(教養科学科)
卒業生
「後悔を消してくれた努力」
Nくん (宇治中)
僕はこの塾で勉強が出来て本当に良かったと思っています。そしてこの宇治校の先生達のおかげで勉強の楽しさに気付け、勉強に対して本気になれました。それまでの僕は高校のこととか考えていなくてとりあえずやっといたらいいやの気持ちで勉強していて、まさか自分がレベルの高い高校に行こうと思うなんて思ってもいませんでした。その後、夏期合宿で自分の弱さを見せつけられました。そこから僕はやっと本当の「勉強」というものをやり始めたのだと思います。入試までにくじけそうになったこともあったけれど先生達が世話の焼ける僕たちの事を一番に考えてくれたおかげで頑張る事が出来ました。第一志望の高校には受かることは出来ませんでしたが、自分の全力をぶつけることが出来たので悔いは残っていません。この塾は生徒と先生が一体となって楽しみや苦しみを味わうことが出来る最高の塾でした。ありがとうございました!!
合格
城南菱創高(教養科学科)
卒業生
「自分が成長出来た場所」
Fさん (宇治中)
私は中学に入る位にこの塾に入りました。この頃はとにかく部活に夢中で3年になってもそれは変わりませんでした。そして、気付いたときにはみんなが分かっている事が自分は分からないという状況になっていました。模試でも中々成績が伸びず、自分だけが取り残されている感覚でとても不安でした。そんなわたしを先生方はいつも安心させてくれました。部活で遅れて行けない時もいつも夜遅くまで残って教えて下さったり、勉強以外にも家族の大切さなどを多くのことを学ばせていただきました。そのおかげで無事に第一志望に受かることが出来ました。これからもまだまだ頑張り、先生が応援して下さった将来の夢を叶えます!!本当にありがとうございました。
合格
城南菱創高(教養科学科)
卒業生
「ここまで頑張れた理由」
Nくん (維孝館中)
僕は二年の冬期講習の時にこの塾に入りました。この塾に入ってすぐは学校の宿題と塾の宿題が重なって、出来なかったらメチャクチャ怒られるし塾に行くのが凄く嫌でした。でも、テストの点数が上がって成績も上がって、とても嬉しくてそこからだんだんやる気が出てきました。二年で一度落ちた成績も一学期で取り返し、夏期講習前には志望校が決まり、その時は高めの目標でしたが、塾長が「絶対行けるようにしたる!!」と言ってくれて最後の最後まで僕たちの事を考えてここまでやって下さったので第一志望に受かることが出来ました。正直、試験の手応えなんて全くなく厳しいかなと思っていました。受かることが出来たのは、この塾の優しく、熱のある、とてもおもしろい先生方に勉強を教えてもらっていたからです。この塾の先生方には本当に感謝しています。あと三年通いたいくらい楽しかったです。ここまでして下さり本当にありがとうございました。
合格
城南菱創高(普通科(前期))
卒業生
「温かく熱い塾」
Kさん (広野中)
私は2年の最後にこの塾に入りました。塾では勉強に集中できる環境を作って下さったので自習でも集中出来ました。私は志望校が中々決まらなくて焦っていた時があったのですが、塾長との面談があり相談に乗ってくださり志望校を決めることが出来ました。また、受験当日は駅で見送ってくださったのでとても心強かったです。私は同じ中学の人が塾の中にいなくて初めは馴染めなかったのですが、最後には馴染めるようになりました。そういった雰囲気の良さや人の温かさが感じられるところがこの塾の良いところです。なので、私はこの塾に入って本当によかったと思います。一年間ありがとうございました。
合格
城南菱創高(普通科)
卒業生
「この塾に出会って」
Nくん(維孝館中)
僕は比較的後に入塾しました。そのようなハンデがあり、勉強が他の生徒たちより劣っていることの方がほとんどでした。しかしそのことを改善しようと賢くなろうとする事を塾の先生達は全力でサポートしてくれました。とても授業が面白く、学ぶ事を「難しい」から「分かる」に変えてくれる、だから、「辛いこと」から「楽しいこと」に変えてくれる、そんな授業でした。僕の中で塾の先生は堅っ苦しいというイメージだったのですが、この塾の先生達は良い意味で個性的で面白いことばかりでした。そんな中でもしっかりと叱る時は叱り、切り替えを大事にしている塾なので自分にやる気があればどんな高校でも連れて行ってくれます。本当に楽しく、内容の濃い勉強をさせてもらいました。先生方、ありがとうございました。
合格
城南菱創高(普通科)
卒業生
「ここにきてよかった」
Tくん(宇治中)
僕は1年の3学期にこの塾に入りました。塾は勉強だけで楽しくない場所だと思っていました。でもこの塾はワイワイしつつもしっかりとメリハリをつけて楽しいところでした。楽しいのにもかかわらず、学校の成績も上がっていきました。3年になり志望校を決めた時、自分の成績が足りないということが分かりました。でも、先生方が「結局は本番を取れればどうにかなる」と言って下さって勉強を頑張ろうと思う事が出来ました。受験に近づくにつれて緊張と勉強の嫌々であまり手に付かなくなりました。でも先生が土曜など開けてくださり、嫌でもしっかりと取り組む事が出来ました。こんな事があり無事第一志望の高校に受かりました。頭が良くなることはもちろん、たくさんの楽しい思い出が出来てここに来て良かったなと思います。今まで支えてくださりありがとうございまっくすむらい。
合格
立命館宇治高(IGコース)
卒業生
「今日の後に今日はなし」
Yくん (宇治中)
僕は小学5年生から中学2年生まで父の仕事の都合でオーストラリアに住んでいたので、その間の日本での勉強を取り戻すため中学2年生の12月からこの塾に通い始めました。しかし、勉強は思う通りには行かず、模試の結果もひどかったです。そして僕が本気で勉強に取り組み始めたのが8月にあった夏期合宿が終わってからでした。合宿では志望校判定模試があり、僕は第一志望の学校の合格最低点に届きませんでした。その時初めて受験の厳しさを目の当たりにしました。それからは迷惑だったかもしれないけれど、毎日夜遅くまで塾に残らせてもらい、わからない所をとことん質問し、先生方も僕が納得いくまで熱心に教えて下さり、成績も伸びました。どんなに辛い時でも支えて下さったのはこの塾の先生方でした。「努力は必ず報われる」この言葉をずっと言ってくれて、希望の学校に受かることが出来ました。これは塾の先生方のおかげです。最後にお礼を言いたいです。「最後まで僕を支え、成長させてくれてありがとうございました。」
合格
京都工学院高(フロンティア理数)
卒業生
「この塾に入って…」
Iくん(宇治中)
僕はこの塾に入って大きく変われたと思います。この塾に入る前は他の塾に入っていた事もあったけど特に成績が伸びる事もなく遊んでばかりでした。でもこの塾に入って、メリハリを付けられるようになり遊ぶときは遊び、テスト勉強や受験勉強をする時は集中して出来るようになり、伸び悩んでいた成績を伸ばす事が出来ました。授業はいつも楽しく、どの先生も面白く、でもとても熱心に教えてくれたおかげでこの塾を辞めようと思う事も一切なく自ら自習に進んで行くようになり頑張れたのでここまで来ることが出来たのだと思います。この塾ではハロウィーンや節分など色々な行事を全力で楽しみ、皆と全力で勉強もして来れたからこそ第一志望に合格出来ました。これは僕一人では絶対に出来なかったと思います。一緒に切磋琢磨して頑張れた仲間や先生達のおかげでここまで来れました。最後になりましたが、今までありがとうございました。ここで習った事を活かしてこれからも頑張ります。
合格
莵道高
卒業生
「大好きな場所」
Oさん(宇治中)
私は中学校になる少し前からこの塾に入っていました。だけど1、2年生の頃の私は勉強が大嫌いで、先生に何度も「今からやらんと後悔するぞ」と言われていたのにやりませんでした。でも3年の夏期合宿をきっかけに変わることが出来ました。合宿では今までの自分の甘さに気付いた私達に先生方が泣きながら思いを伝えて下さいました。その姿を見て、こんなに私達の事を思ってくれている先生を喜ばせたいと思いこの日から必死に勉強をしました。でもスタートが遅かったので中々点が上がらず泣いてしまったことや、受験への不安で何回も先生に相談する事がありました。その度に先生は「大丈夫、諦めるな」と勇気付けて下さいました。そのおかげで最後まで諦めること無く1年生の頃の私では想像出来ないくらい偏差値が上がりました。本当に先生には感謝の気持ちで一杯です。高校では先生と約束したように中学校でした後悔をしないために1年生から頑張ります。そして将来の夢を叶えてみせます。この塾は私を変えてくれた最高の塾です。立志館での思い出は私の一生の宝物です。本当に長い間ありがとうございました。
合格
莵道高
卒業生
「この塾でよかった」
Yくん(宇治中)
僕は1年の2学期の頃にこの塾に入りました。この塾に入るまで僕はテスト勉強の仕方が分からず、日々の授業を適当にすましていたりしました。しかし、この塾でテスト勉強の仕方などを教わり日々の授業も真面目に受けるようになりました。その結果、僕の苦手な教科である数学と理科の点数が上がり、「この塾で良かった」と思えることが出来ました。しかし、2年生では勉強をサボってしまい良い点数が取れませんでした。その結果3年の1学期で塾を辞めることになりました。塾を辞めてからは更に点数が下がり、2学期の中間テストで過去最低の点数を取ってしまい、もう一度この塾に戻りました。この塾に戻ってからは必死に勉強し、「やっぱりこの塾で良かった」と思いました。受験3週間前からは、学校が終わったら直接塾に行き、勉強をし、土日も朝から塾に行き、夕方まで勉強をしていました。第一志望の高校に受かることが出来たのはこの塾のおかげです。本当に「この塾で良かった」と思います。
合格
大谷高(バタビアコア)
卒業生
「この塾のおかげ」
Oさん(宇治中)
私はこの塾に入って本当に良かったと思います。私は3年生の始めは「受験なんてまだまだ後や。」と思っていました。そんな私が変われたのは夏の合宿です。合宿の模擬テストで「絶対合格はしていない。」と分かっていましたが合格していない現実はとても重く、「勉強をしよう!」と思えるようになりました。時には厳しい事を言われた時もありましたが、私たちのことを考えて言って下さいました。私は苦手科目が凄く成績が悪かったのですが、苦手に立ち向かうことの大切さを教えて下さったおかげで苦手な科目少しずつ上がっていき偏差値が3年の4月より9も上がっていました。受験前日は不安で塾で泣いてしまいましたが、先生方が励まして、笑わせて下さったおかげでリラックスして受けることができ、そして第一志望に合格できました。合格し、勉強を少し好きになれました。そうなれたのは全てこの塾のおかげです。本当にありがとうございました!
合格
大谷高(バタビアコア)
卒業生
「がんばりました」
Nくん(宇治中)
僕が本気になり始めたのは中学2年生の2学期でした。それまで勉強が大嫌いでテスト勉強などまともにしたことがなかったのですが、いざ進路のことについて考えてみるとこれはまずいな、と思ってそれから心を入れ替えて真面目に勉強をしようと決心しました。3年生になって受験生としての実感を持ったとき、僕は自分の現状のまずさを手遅れになる前に気付いてくれた過去の自分に感謝しました。確かに、1年2年で疎かになっていた部分もあるのですが、頑張ろうとする決心を失わなかったのと、とても熱心な先生達おおかげで、受験を乗り越える事が出来ました。手遅れになるということは、過去の自分が今の自分の足を引っ張るということです。「あの時もっと勉強すればよかった」なんて言い訳をしなくて済むように今の自分が未来の自分のために戦うべきだと思います。
合格
大谷高(バタビアコア)
卒業生
「この塾に出会って」
Tくん(宇治中)
僕が塾に入るまでは塾なんか入らなくてもいいやと思っていました。でも、二年の終わりくらいから学校の勉強について行けなくなりこの塾に入ることになりました。塾に入ってからはテストの結果がうなぎ登りに伸びていき凄くいい塾に入ったと思いました。行きたい高校が決まってからは毎日塾に通っていました。当時はとてもきついと思っていたけど今思うと頑張ってきて本当に良かったと思います。この塾に入って才能はいらない、諦めずに努力することが大事だ、ということを学びました。将来に必要なものをこの塾で見つけることが出来たと思います。塾とは、弱い自分に勝つためにあると思います。そのことを学ばせてくれたこの塾にはとても感謝しています。今まで本当にありがとうございました。
合格
京都産業大附属高(特進コース)
卒業生
「塾とのデュオ」
Mくん(宇治中)
僕は中学1年の春の時にこの塾に入りました。その頃の僕は遊んでばかりで定期テストのことは考えず、もちろん受験の事など頭にありませんでした。しかし、2年の冬頃に僕が入っていたサッカー部の先輩が偏差値の高い高校に推薦で合格していて僕も「こういう先輩になりたい」と思ってその先輩が合格した高校を第一志望にしました。しかし、定期テストで点数を落としてしまい諦めかけていました。でも、夏期合宿の最後に先生達が話していた事がとても僕の心に刺さり、2学期でも諦めずに頑張ろうと思いました。しかし、2学期でも点数を落としてしまいこの志望校に合格できないことが分かりました。だから、僕は普段から甘えてばかりなので、厳しい高校に行った方がいいと自分で思い京産の特進に行こうと思いました。試験まではこれまでにないくらい勉強して見事合格しました。先生達はいつでも丁寧に教えて下さり、色々な面で感謝しています。この塾に入って本当に良かったです。本当にありがとうございました。
合格
花園高(特進B)
卒業生
「七転び八起き」
Mくん(宇治中)
僕は勉強が大嫌いでものすごく面倒臭がりでした。そのため2年生の時にひどい成績を取ってしまいました。その時先生が「お前はこのままでいいんか?」と言ってくれました。その時僕はこのままだとどの高校にも受からないと思いました。あの時の先生の一言がなかったら僕はここまで頑張れなかったと思います。その先生の一言を胸に僕はかつて無いほど勉強をしました。もちろん苦手教科で何度もつまづきました。でも先生達の熱い応援のおかげで転んでも立ち上がることが出来ました。この塾は僕に諦めずに努力し続けることの大切さを教えてくれました。面倒臭がりだった僕をここまで引き上げてくれた先生には何度感謝してもしきれないほど感謝しています。僕はこれから苦手な事からも逃げずに目標に向かって努力し続ける事の出来る塾長のような人になるために頑張っていきます。三年間、本当にありがとうございました。
合格
大谷高(インテグラル)
卒業生
「ヤ、ヤ、ヤ、ヤンマ!!(やれば出来る)」
Sくん(宇治中)
僕がこの塾に入ったのは2年の前半の時でした。僕はそれまで塾を転々としていました。そしてどの塾でも「やれば出来る」と言われて「じゃあ別にやらんでいいんか」と思ってろくに勉強もしませんでした。でもこの塾に入って一度もやれば出来るなんて言われなかったので「認めさせたい」と思って3年の始めの頃から本気で勉強に取り組みました。その時になって先生達が僕らが1点でも多く点数を取れるように毎日支えてもらっていたことに気付きました。勉強するきっかけはなんでもよくて、僕はこんな僕達のことを思ってくれる人たちのために頑張ろうと思いました。この塾は生徒より先生の方が頑張る。そんな塾です。ここで勉強していると本当に勉強が楽しくなりました。そのおかげで僕は2年までオール3程度の成績がオール5近くまで上がりました。僕はこの塾は世界で一番だと思っています。この塾であなたも楽しく勉強してみてはいかがですか?
合格
大谷高(インテグラル)
卒業生
「ありがとう」
Hくん(維孝館中)
僕は3年生の春にこの塾に入りました。この塾に入って先生にたくさん怒られました。でも、何回怒られても先生方の愛情を感じ、嫌になる事もなくただただこの塾が大好きでした。でも、受験勉強への意識が低くやる気がなかった自分。そんな自分を変えてくれたのが受験4か月前との塾長との面談でした。この面談で志望校が決まり塾にあった赤本を解いてみたら得意だと思っていた教科もボロボロでやっと自分の危機的状況を感じました。そこから自分の初めての猛勉強が始まりました。受験は孤独とよく聞きますが、僕は違いました。塾に行けば先生や共に頑張っている仲間達、長いようで短かった自分の受験勉強期間だったけど、僕をここまで支えてくれた人たちに「ありがとう」という言葉しかないです。僕がこの一年で深く感じたことがあります。もちろん偏差値を1でも上げることはとても大切だと思います。でもそれより大切なのはいつも自分を気にかけてくれる人の存在に対しての感謝の気持ちを常に忘れないことだと思いました。立志館宇治校に入って良かったと心から思います。素敵な1年をありがとう!!
合格
京都橘高(総合進学A)
卒業生
「この塾に入って分かったこと」
Sさん(維孝館中)
私は中学3年生の二学期にこの塾に入りました。この塾に入る前は勉強凄く嫌いで、定期テストの勉強も一週間前にならないと全くやらなかったので点数はいつになっても伸びず、ずっと悪いままでした。でも、この塾に入って先生方の授業を受けている内に一生懸命勉強に取り組めるようになりました。結果テストは今までは見られなかった点数に成長することが出来ました。私は志望校を決めていましたが、模試の結果が全然届かなくてとても不安でした。毎日自習室で、取り組んでいる内に段々自信も付いて無事に合格することが出来ました。この塾に入って良かったです。本当にありがとうございました。
合格
東宇治高
卒業生
「生まれ変わった自分」
Iさん(維孝館中)
高校受験ということで「そろそろ本気で勉強しな。」と思って塾を探していてなんとなく入ったのが立志館進学教室でした。初めての団体授業で戸惑うこともありましたが、楽しく勉強出来る雰囲気で安心しました。塾に入るまで勉強をするのはテスト前日で、前日に詰め込んで当日を迎えるという私がこの塾に入った事によって定期的に自習に行くようになったり、定期テストが終わってからも受験勉強や授業の復習をするようになりました。そのおかげで周りの友達には「変わったな!!」と言われるようになりました。それだけ変われたのはこの塾にはいったおかげです。受験前、志望校判断テストで志望校に行けるような点数ではなく焦っていた時期もあったけど、先生達が受験のアドバイスをしてくださったおかげで自信がつき、落ち着いて受験当日を迎えることができ、そして第一志望校に受かることが出来ました。高校でもこの塾で教わったことを忘れずに定期テストや、また大学受験にも活かしていきたいです。本当にありがとうございました。
合格
東宇治高
卒業生
「たのしすぎる塾」
Nさん(宇治中)
私は2年生の最初にこの塾に入りました。最初は受験の事を全く考えず、勉強も全然していませんでした。そして受験に近づくにつれて覚えることもたくさんあり、とても大変でしたがこの塾に入って英語の単語を覚えるのが得意になりました。それも先生のおかげでした。しかし、楽しいことやおもしろい事以外にも、志望校を決める事や勉強の事、他にも色々な事でたくさん悩みました。それでも塾を辞めずに第1志望に合格出来たのは、友達との励ましや先生のアドバイスのおかげだと思います。本当にこの塾に入って良かったなと思いました。
合格
東宇治高
卒業生
「第2の家のような存在だった」
Mくん(宇治中)
僕がこの塾に入った時の印象は、先生方が授業を盛り上げてくださり、こんな楽しい塾が近くにあったのかと革命でした。しかし、僕はテスト前にしか勉強をしない悪い勉強の仕方で毎回怒られるようになり、勉強から逃げ出しそうになりましたがこんな僕を先生は見放すこと無く、最後まで熱心に指導してくださいました。そのおかげで塾が生活の4分の1ぐらい勉強するようになり、先生方は受験当日も駅まで応援に来て下さり最後まで力を発揮でき、合格が厳しいと言われていた高校も合格することができ、感謝の気持ちしかありません。3年間、いや、もっと長く感じた塾での生活は笑いあり、涙あり、怒りありでお世話になり、ありがとうございました。春は出会いがあれば別れもあります。僕は新たな出会いを求めて頑張りたいです。
合格
東宇治高
卒業生
「塾に感謝」
Nさん(宇治中)
私がこの塾に入ったのは2年生の初めの頃で、それまでの自分は部活を理由にまともに勉強をしていませんでした。でもこの塾に入って部活も勉強も両立するという大切さを学ぶ事が出来ました。なので2、3年生の成績も少しずつ上がりました。でも入試では1年生から3年生の内容が全て出題され、私は「1年生からちゃんと勉強しといたら良かった。」ととても後悔しています。最後の模試でも結果が伸びず、先生方をたくさん困らせてしまいました。でも先生方は最後まで諦めず、私達のやる気を出させようと必死に考えてくださいました。そのおかげで、志望校に合格することが出来ました。この塾は本当に楽しくて、怒られることもありました。でも今では全て私達のためだったことに気付きました。本当に感謝しかありません。今までありがとうございました。
合格
京都すばる高(情報科学)
卒業生
「最後まで諦めない」
Mくん(宇治中)
僕はこの塾に入って良かったと思っています。先生方には「感謝」という言葉しかないです。僕はこの塾に1年の夏休みぐらいから入りました。ここでの一番の思い出はテスト対策でした。通称テス対では行われる度に一番怒られていたと思います。でも先生方が怒って下さったから次は絶対に良い点数を取ってやる!と思って必死に出来たから成績も多少波はあったけど取れるようになりました。先生方には他にも進路のことも考えて頂き、家族のように心配して下さりありがとうございました。最後にはなりますが、この学年は個性が一人一人強い人が多くて先生は手を焼いたと思います。でもそんな僕たちを最後の最後まで見捨てず、面倒を見てくださってありがとうございました。本当に3年間が過ぎるのは本当に速かったですがお世話になりありがとうございました。
合格
久御山高
卒業生
「嫌なことに立ち向かう大切さ」
Tさん (宇治中)
私は中学1年の終わりにこの塾に入りました。入った頃から3年の途中まで自分の好きなことを優先し勉強を真面目にやらずにいました。そして夏期合宿での模擬入試。今の現状に気付いたもののまだ甘えてしまう自分がいました。気付けば受験半年前、3か月前…と過ぎていき、気付けば1か月前になっていました。私は誰よりも遅い本命の受験1か月を切った2月の半ば頃にやりたいことを見つけ久御山高校に決めました。「このままでやばい」そう思い必死に赤本を解き暗記をしました。入試当日は過去最低な点数を取ってしまい落ちたと思っていましたが、志望校に合格出来て良かったです。私が合格出来たのは先生方はもちろんのこと周りの友達や家族のおかげだと思っています。成長させてくれた立志館宇治校には感謝しかないです。こんな私を最後まで見捨てずに指導して下さり本当にありがとうございました。
合格
東山高(クレセント)
卒業生
「みんなにありがとう!!」
Nくん(宇治中)
僕は中学2年の6月にこの塾に入りました。この塾に入る前までは定期テストの点が悪く、ここまで上がるとは自分でも思っていませんでした。僕が東山高校に行きたいと思った理由は2つあり、1つ目は、東山高校は歴史があり、指定校推薦の枠が多く大学に行きやすいと思い、僕は大学に行きたいので良いかなと思いました。2つ目は、信頼している塾長にも勧めてもらって、ここにしようかなと思い、決めました。そして3年になってから学校では成績を上げるために、定期テストの勉強をたくさんしたり、授業中では手をたくさん上げるなどをして努力しました。塾では、英語、国語、社会、理科の課題の暗記をしたり、数学ではプリントやワークなどをたくさんしていい点数が取れました。この結果に繋がったのは立志館の先生のおかげだと思うし、良い成績になって学校の先生から「受けて良いよ」と言われて、凄く嬉しかったのでこの塾に来てとても良かったと思います。先生方、本当にありがとうございました。僕も高校で頑張るので、先生方も塾の先生を頑張り元気でいて下さい。また行きます!!
合格
東山高(クレセント)
卒業生
「この塾のおかげで」
Yくん(宇治中)
僕がこの塾に入ったのは1年生の時でした。僕はその時、部活にも勉強にも集中出来ずにいました。そして1回目のテス対の時、暗記をせずに塾に行きました。その時、塾長にめちゃくちゃ怒られて、1年の時は勉強をやる気にはなれませんでした。2年になり勉強より部活をやろうなどといつも楽な方へずっとずっと向かっていきました。3年になり部活も終わり、残されたのは勉強でした。最初はやる気になれず気付いたら12月でした。もう勉強から逃げようと思いました。でも自分の中で、ここで負けたら終わりやなと思い、それに気付いた時の塾の存在はとても大きかったです。家では集中出来ずあの時塾がなかったら終わっていました。そしてこの塾や先生のおかげで第一志望に合格出来ました。本当に塾には迷惑をかけましたが、本当にありがとうございました。
合格
京都学園高(進学コース)
卒業生
「救世主」
Mくん(宇治中)
僕は中学1年生の時にこの塾に入りました。でも3年生になり、受験を意識し出すまではほとんど勉強と向き合おうとはせず、ただただテストを乗り越えては遊んでの毎日でした。そのせいで少し興味を持った高校にも成績が全く届かずかなり後悔をしました。今まで先生が叱ってくれていた理由にも気付けなくて本当にダメだった自分が嫌で勉強に力を入れられるようになりましたが、みんなに追いつけるか不安でした。そんな僕を救ってくれたのはこの塾の先生達でした。普段は面白く、テスト前にはしっかり厳しくしてくれたおかげでしっかりメリハリをつけられたし、良い勉強方法も見つけられて気持ちが何度か折れそうになったけど最後には本当にこの塾で良かったと思いました。近いからという理由で選んだ塾が大当たりで良かったです。本当にありがとうございました。
合格
京都精華学園(普通科進学)
卒業生
「もっとやっていたら…」
Yくん(南城陽中)
僕はこの三年間本当によく勉強から逃げたなと思っています。僕は勉強から逃げないために色々試しました。例えば、自分の部屋にあるゲーム機を1回しまったりしました。でも自分は誘惑に負けてしまうのです。僕は誘惑に勝つことが出来ず三年間を過ごしてきました。結局第一志望へは成績が足りず行けませんでした。でも今行ける高校に合格するため今までに無いほど勉強しました。そして無事合格することが出来ました。でもやはりもっとやっていたらと後悔しています。なので、僕は同じ失敗を高校でもしないよう頑張ろうと思いますし、これから受験を迎える皆さんは勉強を頑張って親やいつも教えてもらっている塾の先生方に感謝して第一志望の高校への合格を目指して下さい。塾の先生方、最後の最後まで教えて頂きありがとうございました。
合格
京都両洋高(S進学)
卒業生
「自分を変えてくれた場所」
Nさん(維孝館中)
私は6月にこの塾に入りました。入るまでは全く自分から進んで勉強をしませんでした。定期テストの一週間前からしか課題に取り組まず、テストも成績もボロボロでした。でも塾のテス対で計画を立てて課題を期限までに提出できるようになりました。また、課題を早めに終わらせることで自分の苦手な所を集中して勉強でき、テストも少しずつ点数を伸ばすことが出来ました。そして無事志望校に受かることが出来ました。立志館に入って良かったです。 短い間でしたが本当にありがとうございました。
合格
木津高(普通科)
卒業生
「出会った皆に感謝」
Iくん(宇治中)
僕がこの立志館に入ったのは中学2年生の春休みでした。入った当初はとても成績が悪く、個別指導から始まり、2年生の間は勉強にあまり関心がなく勉強より遊びを優先していました。当然のごとく成績なんて伸びるわけがありませんでした。3年生になるとただの3年生ではなく、世間一般からは受験生とも言われるようになります。それによって僕は勉強を頑張らないといけないと思い、今まで以上に勉強を頑張りました。その結果、定期テストで今まで取ったことのないような凄く良い点数を取れて凄く満足し、2学期の期末テストでは歴代最高の点数を取ることが出来ました。そのまま3学期になり段々受験の日が迫ってきて、私立の入試はすぐに本番を迎えました。なんとか私立には合格し、その1か月後には本番の公立入試が待っていました。私立からすぐに公立入試を迎え、手応えはそこそこでしたが無事に第一志望の高校に受かることが出来ました。合格できたのはこの塾のおかげだと思います。この塾に入って本当に良かったです。最後まで僕を見捨てずに勉強を教えて下さった先生方には感謝です。今までありがとうございました。
© RISSHIKAN UJI All Rights Reserved.